多摩ニュータウン・エステート聖ヶ丘-3団地は多摩市聖ヶ丘にある30棟、240戸の中規模団地です
 
エステート聖ヶ丘-3団地ホームページ トップページへ
多摩ニュータウン・エステート聖ヶ丘-3団地  多摩市聖ヶ丘3丁目51番地、52番地
京王永山駅・小田急永山駅から聖ヶ丘団地行きバス10分
 


2017年03月28日(火)水道減圧弁の不具合で水圧が周期変動しました

 51-15号棟の居住者から27日の夜から、水道がシューシューという音がして、水を出すと弱くなったり強くなったりするという報告がありました。まもなく、他の住戸からも同様の報告があり、52街区でも発生していることから団地外の水道管の異常であろうということで、すぐに水道局に来てもらって調査してもらいました。この件は29日には解消されました。桜ヶ丘のてっぺんにある水道局の詰所に行って東京水道サービス(株)多摩管路部桜ヶ丘管路管理課の担当者に話を聴いたところ、おおむね以下のようなことでした。
・この地域は連光寺配水場の水が、自然水圧で供給されている
・水圧は下流に行くほど高くなる
・水圧が1MPa(メガパスカル)以上になると水道管が破裂する危険性がある
・そのため、水圧が高くなる聖ヶ丘2丁目戸建て住宅のところから、数か所に減圧弁を設置している
・減圧弁は電源などは無く完全な機械的な装置で操作で圧力を調整することができる
・水道管に空気が入ると水流に支障が出るので、空気抜き用のエアー弁も設置している
・今回のトラブルは、断水などの影響でエアーが入ったため減圧弁が不具合を起こしたものである
・減圧弁自体の耐久性には問題はない
・ちなみに、配水場直下の水圧は0.2MPa前後、当団地付近は0.5MPa前後と考えられる
・そのため当団地周辺には減圧弁は設置されていない
 


2017年03月25日(土)地域福祉推進委員会が開かれました

 今年度最後、通算第53回目の委員会が42名の参加でひじり館B2ホールで行われました。4グループに分かれて活動する形式が定着し、この日も各グループでの討議を行いました。だんだん活動が具体的になってきたので、新しい人が入ってきたときに、うまくなじめるように配慮する必要がありそうです。ともかく、昨年この地域でも3人の孤独死が確認されていて、見守り体制などまったなしという感じになってきました。そういえば、田村クリニックの田村先生が2時間ずっと見学してくれました。医療連携もそろそろ現実味をおびできますね。
 


2017年03月23日(木)聖ヶ丘4老人クラブ合同親睦旅行

 聖ヶ丘に4つある老人クラブのみなさんは元気ですね~。この日も52名が参加し、観光バスを1台チャーターして沼津方面に出かけました。最近、圏央道が開通したので、東名に抜けるにもだいぶ楽になりました。沼津では昼食にうな重をたべ、三島スカイウォークというつり橋を1000円出して渡り、柿田川湧水公園を観て、沼津港魚市場で干物をお土産に買って帰りました。柿田川の湧水がけっこうよかったかな?
 


2017年03月21日(火)お楽しみ映画会がありました

 聖ヶ丘3丁目に住むOさんの膨大なビデオコレクションを、なんとか地域のみなさんにも見てほしいということで、2015年から始めたお楽しみ映画会ですが、今回で14回目になりました。今回は黒澤明監督の天国と地獄(1963年制作)をみんな(13名)で見ました。ただこのまま隔月で進めると、Oさんのコレクションを観終わるのに100年以上かかってしまうので、5月からは毎月開くことにしました。
 


2017年03月18日(土)連光寺・聖ヶ丘子ども祭りがありました

 私たちの地域は、「連光寺・聖ヶ丘地域」としてひとつのまとまりになっています。子どもたちの環境に限ると、児童館が連光寺に1つ、コミセンが聖ヶ丘に1つあり、小学校と学童クラブが連光寺と聖ヶ丘にそれぞれひとつずつあります。そのため、子どもたちは、連光寺と聖ヶ丘で分かれて遊ぶことが多く、まぁ、それはそれでよいのですが、たまには一緒に遊びましょうということで、この日ひじり館のプレイルームで関係者たちが遊ぶ機会を設けてくれました。おりがみ、あやとり、けん玉などのむかし遊びと、紙芝居、ホワイトナイトの手品、手遊び、読み聞かせなどやりました。
 


2017年03月18日(土)認知症カフェだんだんが開かれました

 近くのゆいま~る聖ヶ丘のA棟1階多目的室(食堂)で毎月1回第3土曜日10:30~12:00、認知症カフェだんだんが開かれています。ゆいま~る聖ヶ丘(住宅型有料老人ホーム)の居住者の方たちを中心に、ご近所の高齢者、認知症の方などが集っています。毎回講師を立てて30分くらい話を聴いて、そのあと質疑応答、雑談などします。最後にオレオスのインストラクターが認知症予防に関連した体操など教えてくれます。
 


2017年03月12日(日)団地内放射線量測定会を行いました

 2011年8月から始めた団地内の放射線量測定ですが、当初はいわゆるホットスポット的に線量が高い場所が数か所ありましたが、今ではそれもなくなり、ほぼ安定した状態になっています。そのためか放射線量測定への関心が薄れたようで参加者が少なく、この日は3人だけで測定を行いました。いつもこの測定会の準備をしてくれている当団地の原子力専門家のMATSUSHIMAさんが、新たに1年間継続的に線量をモニターできる器具を3台借りてくれたので、それを使って団地内の定点観測を行うことで準備中です。
第11回聖ヶ丘3丁目団地放射線測定報告書(全体).pdf
 


2017年03月12日(日)馬引沢自治会の防災訓練を視察しました

 馬引沢第一公園で行われた馬引沢自治会の防災訓練を昨年に引き続き視察しました。馬引沢自治会は1班から20班まであり、この日は122人が参加しました。初期消火訓練や煙体験、AED、通信訓練などの定番メニューの他に、恒例のバケツリレーをやりました。また昨年購入したスタンドパイプの訓練も行いました。炊き出しは、今年からアルファ米をやめ、普通のお米を大釜で炊き、カレーライスにして食べました。またおこげができたのでおむすびにしました。これはおいしかったです。
 


2017年03月11日(土)ガラス飛散防止対策講習会を行いました

 エステート聖ヶ丘-3団地では、災害に備えて集会所の災害対応を進めていますが、今年は、ガラス飛散防止対策に挑戦しています。昨年10月23日に続いてこの日第2回目のフィルム貼りを行いました。次年度、各戸のガラス飛散防止対策に移行するのに備えて、防災委員だけでなくおてつだいエブリーのメンバーにも加わってもらって実施しました。だれでも参加できるようにオープン形式で行っていますが、この日は掲示板をみてお隣の東部団地から主婦の方が参加して、とても上手で大活躍してくれました。また、ゆいま~る聖ヶ丘からも防災担当のスタッフが参加してこちらも熱心にやってくれました。
あと1回4月8日に行い、集会所のガラス飛散防止対策が完了する見込みです。

 


2017年03月10日(金)連光寺向ノ岡サロンにじの会が開かれました

 連光寺の向ノ岡集会所で毎月10日に開かれているふれあいサロン「にじの会」は、今年で8年目になり、この地域にたくさんあるサロンでもかなり早くからスタートしているサロンです。この日は、諏訪元気塾から講師に来ていただき、最初の1時間を出張元気塾みたいな感じで行いました。いつもは、最初に昔の歌など2~3曲歌い、そのあとはいろんなトピックスでディスカッションをしています。
 


2017年03月05日(日)今年のふるさと夏まつりの日程が決まりました

 今年33回目になるふるさと夏まつりの日程を決める会議がこの日ひじり館で開かれました。約20人の地域の人たちが集まり、検討したところ、今年は8月19日(土)と20日(日)に実施することにし、さっそく場所の予約などを行いました。実行委員会は、実施前に6月24日(土)と7月22日(土)、8月6日(日)の3回行い、終わった後の9月9日(土)に実施報告を行うことに決まりました。
 


2017年03月05日(日)みんなの食卓プロジェクトがありました

 青少協地区委員会と多摩大とひじり館文化部会が連携して2か月に1回開いている「みんなの食卓プロジェクト」がこの日もありました。聖小と連小の子どもたち有志と地域の人たちがお米を持ち寄って、おにぎりを作って食べるという単純な活動ですが、自分で作って食べるというのがいいですね。今、全国で広がっている子ども食堂とも一脈通じるところがあるかもしれません。
 


2017年03月04日(土)防災倉庫の棚卸しを実施しました

 当団地には、集会所の横に防災倉庫が2つあります。1つは30年前に多摩市からいただいたもので、食料品や保存水の備蓄倉庫として使っています。もう一つは3年前に購入して設置したもので、テント、発電機など備品倉庫として使っています。ただ両方とも満杯状態で、ブロック倉庫に分散配置することも検討中です。この日は、年に1度の棚卸しで、ここで確定した品目、数量などを総会の議案書に載せています。
 

メニュー

聖ヶ丘の生活圏と環境聖ケ丘3団地の概要聖ヶ丘-3団地の予定聖ヶ丘周辺ニュースお知らせ掲示板関連サイトへのリンクゲストルームおてつだい・エブリー申し込み

ログイン

お問合せ

お問合せはこちら
入居考え中の方
交流ご希望の他の団地の方
など
 
COUNTER455840
since 2011-07-28

 

このページは多摩ニュータウン・エステート聖ヶ丘-3団地管理組合が提供しています。