多摩ニュータウン・エステート聖ヶ丘-3団地は多摩市聖ヶ丘にある30棟、240戸の中規模団地です
 
エステート聖ヶ丘-3団地ホームページ トップページへ
多摩ニュータウン・エステート聖ヶ丘-3団地  多摩市聖ヶ丘3丁目51番地、52番地
京王永山駅・小田急永山駅から聖ヶ丘団地行きバス10分
 


2018年07月29日(日)木の実公園夏まつりが行われました

 連光寺3丁目のみどり会自治会が主催する木の実公園夏まつりが行われたので見学に行きました。このお祭りの音響設備は聖ヶ丘地域のふるさと夏まつりの音響設備を貸し出しています。今年はポップコーンとかき氷が無料ということで、とてもよかったです。暗くなったら打ち上げ花火など含め花火大会で盛り上がりました。
 


2018年07月29日(日)夏まつりのポスターのラミネートをしました

 今年のふるさと夏まつり用のプログラム4500枚とポスター145枚の仕分けとラミネート作業をひじり館の和室をお借りしてておこないました。この作業には聖ヶ丘4丁目南自治会の会長さんと担当役員のおかあさんと幼稚園の息子さん3にんがおてつだいに来てくれました。この日のうちにポスターを要所要所に貼りいよいよ夏まつりの準備が本格的にスタートしました。
 


2018年07月28日(土)防災分科会:災害対策本部WGをスタートしました

 3年ぶりになりますが、2015年に防災分科会として救護WGと情報WGを立ち上げて詳細な検討を行いました。今年は、その結果を受けて災害対策本部を具体的にどう作るかを詳細に検討する予定です。この日は災害対策本部を作る最大の理由である重傷者の搬送について、3年前の議論に参加していなかったメンバーから異論が出て大激論となりました。次回から3年前に戻ってもう一度議論をし直す方向になりそうです。こうした議論は根本にかかわることなので、何べんでもじっくりやりたいですね。
 


2018年07月28日(土)第61回地域福祉推進委員会が開かれました

 いままでは4つのグループ(イベント、学校連携、子育て支援、高齢者支援)でしたが、今年から自治会グループを新たに作って5つのグループで委員会を行いました。この委員会は活動を初めて今年で11年目になり、かなり実の入った活動もできるようになってきた半面、まったくの初めての人にはかなり敷居が高くなってきていて、なかなかなじめなかったり、とまどいもあるようなので、初めての人でもすんなりはいれるように自治会グループを作りました。
 


2018年07月27日(金)盆踊り練習の2回目をやりました

 この地域の踊ろう会のみなさんを中心に、地域の踊り好きのみなさん、親子連れなとがあつまり、夏まつり前に3回の練習を行っています。たぶんですが、こんなことができるのはこの地域だけではないかと思います。というのも、いろいろな夏まつりを見学していますが、盆踊りがまともにできているところは非常に少なくなっているからです。そう考えると、踊ろう会のみなさんは、この地域の宝ですね。
 


2018年07月27日(金)お楽しみ映画会で「警察日記」を見ました

 第28回目のお楽しみ映画会は「警察日記」を見ました。この映画は、会津磐梯山のふもとの小さな町を舞台に地元の警察と地域とのかかわりをえがいた人情映画です。この日は台風が近づいているのと、暑いので、誰も来ないかと思っていたら、満員御礼(といっても12名しか入れませんが)の状態でした。いつも始める前にある大手さんの短い解説が好評です。
 


2018年07月26日(木)聖中の数学学習会が夏休みも継続中です

 聖ヶ丘中学校では、数学のちょっと苦手な生徒を集めて地域の人たちが教えるという取り組みを行っています。この日もすでに夏休み期間中ですが、午前中の2時間、10人位の生徒たちが数学の勉強に取り組んでいました。といっても、内容は小学校でやった比例とか分数計算などです。みんな地頭はよいのと、素直で明るい生徒が多いので、やる気になれば簡単にできる、というのが真相のようです。
 


2018年07月23日(月)聖ヶ丘小学校で夏休みふれあい教室が始まりました

 今年初めての試みとして、夏休み期間中に13日間のふれあい教室を開く予定でこの日スタートしました。ふれあい教室は、毎週水曜日の放課後に行っていますが、それを夏休みに拡張したものです。この企画は聖小のPTAから出たもので、夏休み期間中は学校が無いので、共稼ぎのおとうさんおかあさんにとっては子どもの面倒をどうしようかということで逆に悩みの種となっています。そんなこともあって、今年PTAと地域の住民が協力してやってみようということになったものです。聖小のPTAは昨年から非常に積極的でいくつも新しい企画を推進中です。写真はそろばんを地域の人が教えているところです。
 


2018年07月23日(月)ヘイケボタルを見に行きました

 連光寺の一角に、まだヘイケボタルが見れる区域があるので、今回特別にお願いして地域福祉推進委員会の企画として15人くらいの地域の方を募って見に行きました。ホタルの写真を撮るのは難しいのと、当日は撮影ができなかったのですが、数十匹のヘイケボタルが光っていました。参加者の中には自分でホタルを飼ってる愛好家もいてとても面白かったです。帰りの夜道では、セミの羽化の真っ最中で、セミの幼虫がいたるところで必死に羽化しているのが見ることができました。
 


2018年07月22日(日)FUKUDA’SキッチンVOL34がありました

 FUKUDASキッチンも34回目なので、福田先生もいろいろ考えてくれて、料理教室向きのメニューをできるだけ揃えてくれています。つまり、下ごしらえに半日とか1日かかるような料理とか、技巧的な料理を避けて、できるだけ簡単に作れて美味しいお料理になっています。ただ、管端と言っても15~6人分一度に作るので、量という意味ではたいへんです。
FUKUDA’キッチンVOL.34レシピ.pdf
 


2018年07月21日(土)第42回落合ふるさと夏祭りを見学しました

 落合の夏まつりは、私たちの地域の夏まつりに比べると、広さや人数、実行予算からみても10倍の規模があります。多摩市では最大規模の夏まつりではないでしょうか。参加するとたいへん参考になるので、毎年見に行っています。模擬店も20以上出店していて、すばらしいのは、すべてが地域住民の出店で、いわゆる業者出店はひとつもありません。実行委員長の谷さんにお聞きしたら、当初は愛宕のようにテキヤがずらりと店を出していたのだそうです。その中に、住民の模擬店を初めて出して、何年もかけるうちにテキヤのお店が無くなり、地域住民の手作りのお店ばかりになったそうです。すごいですね。
 


2018年07月21日(土)家庭用粉末消火器の共同購入を行いました

 今回、共用部分の粉末消火器53本を新品に交換したので、ついでに家庭用消火器の共同購入を募集しました。同時に古い消火器の回収も行いました。12戸から応募があり、集会所で代金と引き換えに消火器を受け取ってもらいました。当団地では、2011年度から家庭用粉末消火器の設置を推進していますが、3回の共同購入を行って88戸が設置済です。普及率にすると36.7%です。当面50%まで普及率をあげたいな~というのが防災委員会の希望です。
 


2018年07月16日(月)ふるさと夏まつりのプログラムを印刷しました

 ふるさと夏まつりは、実行委員会とひじり館運営協議会の共催で実施しますが、この日は、ひじり館の印刷機と折りたたみ機を借りて、プログラム4500枚の印刷、仕分けを行いました。折りたたみ機は用紙をハイスピードで2つに折ってくれる機械ですが、これがたいへんな優れもので重宝しています。この日印刷したプログラムは、夏休み前に連小、聖小、聖中の児童、生徒全員に配り、後は地域の各町会、自治会、管理組合、それに商店街などに配ります。
 


2018年07月15日(日)ひじり館地域連絡会が開かれました

 年2回開催される地域連絡会は、連光寺・聖ヶ丘地域の町会・自治会の代表者や、青少協、防犯協会など地域の住民団体、それに連小、聖小、聖中の先生、PTAの型などが集まって情報共有する場になっています。この日は、馬引沢自治会の災害時要援護者の見守り活動の取り組みなどの紹介がありました。
 


2018年07月13日(金)ひじり館で盆踊りの練習をやりました

 今年のふるさと夏まつりは8月25日(土)26日(日)ですが、それに合わせて盆踊りの練習を、踊ろう会のメンバーを中心にこの日から始めました。ポスターを見て親子連れできてくれた家族が2つありました。オリンピックが2年後なので、多摩市から東京五輪温度2020のDVDが送られてきて、ぜひ踊ってくれということで、みんなで試しにやってみましたが、かなり難しいので来年にすることにしました。今年はあと2回7月27日(金)と8月10日(金)に練習します。
 


2018年07月11日(水)集会所の水漏れの下見調査をしました

 先月水道局の検針で、水漏れの疑いがあるという指摘を受けたので、JSにお願いして、この日下見をしました。確かにメーターが動いているので漏水しているのですが、水道管が床スラブの下を通っているのでどこで漏水しているかが簡単にはわかりません。この日の下見の結論としては、バイパス管を天井裏に引き込み既存の水道管を使わないようにする工事を行うのがよいということで、とりあえず見積もりをもらうことにしました。
 


2018年07月11日(水)当団地の専用庭の草取りを桜の丘学園の生徒さんがやってくれました

 2週間前にさくら運送があった時に、生徒さんに買い物を運んでもらったお宅から、よかったら庭の草むしりをしてくれないかという申し出があり、この日桜の丘学園の園芸部の生徒さん2名と先生が来てくれて草むしりをしました。今回の作業も授業の一環ということで、ちょっとイレギュラーでしたが、1回だけということでやってくれました。
 


2018年07月08日(日)テント組み立て講習会を行いました

 毎年新任の理事、ブロック委員のみなさんに団地で所有しているテントの組み立て実習を行っています。今年も防災委員会からの呼びかけでこの日集まっていただき、防災倉庫からテントを出して、組み立てていただきました。今年は自分たちで考えながらやってもらったので、組み立てあがるまで30分かかりましたが、慣れると15分くらいでできます。
 


2018年07月01日(日)ブルーベリーを収穫しました

 3年前に団地の30周年を記念して柿の木やブルーベリーを植樹したのですが、その時のブルーベリーが実をつけるようになったので、聖フレンズ子ども会の子どもたちに収穫してもらいました。
 


2018年07月01日(日)一斉草取りを行いました

 本当は先週のはずでしたが、雨のため延期となりこの日になりました。わずか1週間ですが、この間になんと梅雨が明けてしまい、ここ数日真夏のような暑さです。今日はさすがにみなさんへろへろになりながら草刈りしていました。
 

サイト内検索


ウェブ
イメージ
表示順:
Relevance
Relevance
Date
ウェブ
 
 
 
イメージ
 
 
 

 

メニュー

聖ヶ丘の生活圏と環境聖ケ丘3団地の概要聖ヶ丘-3団地の予定周辺タイムラインお知らせ掲示板関連サイトへのリンクゲストルームおてつだい・エブリー申し込み

ログイン

お問合せ

お問合せはこちら
入居考え中の方
交流ご希望の他の団地の方
など
 
COUNTER649700
since 2011-07-28

このページは多摩ニュータウン・エステート聖ヶ丘-3団地管理組合が提供しています。